TMPGEnc KARMA..Plus(ティーエムペグエンク カルマプラス)機能追加のお知らせ

2010年7月28日

株式会社ペガシス(東京都墨田区両国 海老根崇CEO)は、発売中動画管理ソフト「TMPGEnc KARMA..Plus」に以下機能を追加し、本日公開いたしましたので、お知らせいたします。




■ ウェブ向けのオープン動画規格 WebMファイルの再生に対応!

Google社の提唱するWEB向けのオープンソース動画規格WebMファイルを、TMPGEnc KARMA..Plusに実装されているペガシス独自のファイルリーダーで読み込むことを可能としました。これにより、非常に安定した再生、シーク、映像同期をWebMファイルでも変わらず楽しむことができます。また、Vorbis音声の再生においてもGPLを使用せず、自前のデコーダーを使用することで、最適な再生と音質を実現いたします。

このファイルリーダーはSDKとしてもご提供が可能です。




■ GeForce GTX 400シリーズ(Fermiアーキテクチャ搭載グラフィックチップ)に正式対応!

NVIDIA社最新アーキテクチャFermiを搭載したグラフィックカードGTX400シリーズに正式対応いたしました。ハードウェアを自動で認識し、対応するCUDAバージョンをそれぞれ切り替えることで、GTX46系を含むCUDA対応GeForceグラフィックカードに最適なパフォーマンスを提供いたします。

※GeForce GTX 400シリーズでCUDA機能の使用される場合、環境設定内のCUDA バージョンは3.1となります。
※GeForce GTX 400シリーズでCUDA 機能を使用する場合は NVIDIA 社のグラフィックドライバーVer258.96 以降が必要です。
※CUDAバージョンでの弊社製品上での機能的な違いはありません。
※すべての環境での速度向上を保障するものではありません。また使用するCPU/GPUスペック等にも依存します。




ソフトウェア名 TMPGEnc KARMA..Plus (ティーエムペグエンク カルマプラス)
価格 ダウンロード版  3,790円(税抜)
発売日 発売中

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ペガシス
広報担当:齋藤
本件に関するお問い合わせはこちら




前のページに戻る