Blu-ray Discオーサリングに対応したDVD作成ソフト「TMPGEnc Authoring Works 4」を発売

2008年10月3日

株式会社ペガシス(墨田区両国 海老根 崇 CEO 以下ペガシス)は、DVD作成ソフト「TMPGEnc DVD Author 3 with DivX Authoring」(以下、TDA3)の後継製品として、新たにBlu-ray Discオーサリング機能を搭載した「TMPGEnc Authoring Works 4」(ティーエムペグエンク オーサリングワークス4)」を発売いたします。ビギナーから上級者の方まで幅広い層にご評価をいただいておりましたTDA3ですが、新機能Blu-ray Discオーサリング搭載を節目に、マルチメディア作成工房(オーサリングワークス)として生まれ変わりました。国内開発ならではの繊細さ、わかりやすさはそのままに、本バージョンでも多くの新機能を実装しております。

TMPGEnc Authoring Works 4
製品種別 DVD/Blu-ray作成
対応PC IBM PC互換機
対応OS - Windows Vista
- Windows XP

 ※64bit版での動作はサポート対象外となります。
商品名 TMPGEnc Authoring Works 4
(ティーエムペグエンク オーサリングワークス4)
商品形態 ダウンロード版ライセンス販売/パッケージ販売
標準価格 ダウンロード版:  販売終了
パッケージ版  :販売終了
発売日 ダウンロード版:2008/10/16(木)
パッケージ版  :2008/11/7(金)
パッケージ版
商品内容
* インストールCD
* ユーザーズガイド
* ヘルプマニュアル(プログラムに同梱)
JAN
(パッケージ版)
4571134731338
型番
(パッケージ版)
TAW4
製品紹介ページ 製品についてはこちらからご覧になれます。

新機能

1.メニュー付きBlu-ray Disc 作成が可能(BDMV)

Blu-rayDisc

メニュー付きBlu-ray Discの作成・書き込みまで行うことが可能となりました。ポップアップメニューにも対応し、ハイビジョン再生を十二分に楽しむことが可能です。HDVカメラからのキャプチャ機能と組み合わせれば、画像の劣化を極力抑えたBlu-ray Discを作成することができます。



2.AVCHDファイル入力対応

AVCHD

AVCHDカメラで録画したファイルの読み込みに新規対応いたしました。 これによりBlu-ray Discならではのハイビジョン映像を気軽に楽しむことが可能です。 更に編集用プロキシ機能と組み合わせることで、フルハイビジョンファイルでも楽々編集を行うことが可能です。


3. 5.1チャンネルドルビーデジタルサラウンド入出力に対応

5.1チャンネルドルビーデジタルサラウンド

出力音声に5.1チャンネルドルビーサラウンド音声を指定することが可能となりました。 これにより簡単にドルビーサラウンドのDVD/Blu-rayを自宅のプレイヤーで楽しむことができます。



4.編集用プロキシ

編集用プロキシ

HDVやAVCHDなどのハイビジョン動画の編集作業は非常に動作が重くなる可能性があります。そのような場合に一時的に編集がしやすいファイル=編集用プロキシファイルに変換することで軽快且つ高速に編集作業を行うことが可能となりました。もちろんハイビジョン動画だけでなくすべての動画ファイルに使用することが可能です。また作成済みプロキシファイルは「編集用データチェックツール」でいつでも確認することが可能です。



5.メニュー部品作成ツール搭載

メニュー部品作成ツール

従来の製品では不可能であったオリジナルメニュー部品を自由に作成することが可能になりました。お好きな画像をメニューのボタンや枠に指定し、使用することが可能ですので、自分だけのオリジナルDVD-VIDEO/Blu-ray Discを作成することができます。



6.メニュー装飾

メニュー装飾

背景・フォント設定にグラデーション効果を適用することが新たに可能になりました。
背景に画像から生成したタイル画像の配置が新たに可能になりました。



7.バッチオーサリング機能搭載

バッチオーサリング機能

プロジェクトファイル(作成内容・構造を記録しているファイル)を登録するだけで、連続した自動出力処理が可能となりました。これにより就寝時間等を利用して複数の出力処理を行うことができます。

※複数ファイルの同時出力はできません。



8.さらに使いやすくなった編集画面

編集画面

開始点・終了点が明示的なアイコンで表示され、各編集ボタンの配置位置の見直しがされるなど、編集作業がさらに効率的に行える画面に進化しております。



9.大型コントロールボタンを搭載

大型コントロールボタン

作成の第一ステップ、スタート画面のコントロールボタンは、使用頻度が高いものを優先し、Blu-ray Discをイメージした大型サークルボタンとして配置。ビギナーでも感覚的に扱えると共に、作業時間をさらに短縮化いたします。



10.プロジェクトチェックツールを搭載

プロジェクトチェックツール

あらかじめ保存したプロジェクトファイル(作成内容・構造を記録しているファイル)を使用する際に、元の動画ソースを削除あるいは移動してしまった等によるリンク切れを事前に確認できるプロジェクトチェックツールを搭載いたしました。
プロジェクトの再編集中にファイルが無い等のエラーを未然に防ぐことが可 能です。



11.スライドショーのトランジション機能が大幅に充実

スライドショーのトランジション機能

ズームイン・ズームアウトなどのアニメーション効果をはじめ、スライドショーのトランジション(画面切り替え効果)が大幅に充実しております。またトランジションの選択画面がタブ・カテゴリ構造となり、使い勝手もさらに向上しております。



12.タイル配置・グラデーションの使用が可能に。

タイル配置・グラデーション

映像の先頭やクリップの繋ぎ目、メニュー背景にグラデーション画像・静止画のタイル配置が可能となりました。もちろん通常の単色画像も挿入可能です。



13.トランジション機能搭載

映像と映像との間にトラジション(画面切り替え効果)を挿入することが可能になりました。170種類以上の映像効果を組み合わせる事で、映像を効果的に盛り上げることができます。



14.従来比最大約300%の出力速度向上を実現

ファイル入力キャッシュを最適化することにより、カット・編集作業及びファイル出力時の処理速度が大幅に向上いたしました。この向上は従来バージョンに比べ最大1/3の出力時間短縮をもたらすことになります。
※速度向上率は環境によって異なります。

マルチスレッド設定



必要動作環境
対応PC PC IBM PC互換機
対応OS - Windows Vista
- Windows XP
   ※64bit版での動作はサポート対象外となります。
CPU SSE CPU 拡張命令必須
Pentium4 2.0GHz以上、Athlon64/Opteron(SSE2 CPU命令が使用できること)
メモリ 512MB必須 1GB以上推奨
画面解像度 1024×768以上
HDD空き容量 本体300MB程度 作業領域10GB以上
HDDフォーマット
NTFSファイルシステムを推奨
Blu-ray(BDMV)は FAT32 形式の HDD には出力できません。
NTFS 形式 の HDD に出力してください。
その他
DirectX 9c 以降必須
インターネット接続環境必須(インターネット認証・ソフトウェアアップデート)※1


※1 本ソフトウェアは、インターネット接続を介したユーザー認証システム L.E.A.P.System を採用しております。 ソフトウェア導入後、初回起動時にインターネット接続を利用した1回目のユーザー認証(アクティベーション) 作業を行います。定期的に認証コードを取得するため、インターネット環境が必須となります。
※ 学内、社内LANなど特殊なセキュリティによる制限が掛けられているインターネット環境からの認証は保証いたしかねます。 ご購入前に、無償体験版での動作をご確認ください。

※ 製品の仕様は予告無く変更される場合がございます。
※ TMPGEnc及びTE記号は株式会社ペガシスの登録商標です。
※ Microsoft,Windows,DirectShow,DirectXは米国Microsoft Corporationおよびその他の国における登録商標です。
※ Windows Media は、米国 Microsoft Corporation の米国、およびその他の国における商標です。
※ This software is based in part on the work of the Independent JPEG Group.
※ QuickTimeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Computer Inc.の商標です。
※ Dolby、ドルビー及びダブルD 記号はドルビーラボラトリーズの商標です。
※ 「CRIWARE」は日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの登録商標または商標です。
※ Officially licensed DivX(R) video software product
※ Creates high-quality DivX(R) video
※ DivX and associated logos are trademarks of DivX, Inc. and are used under license.
※ MPEG Layer-3 audio coding technology licensed from Fraunhofer IIS and Thomson.
※ その他、本書に記載されている各種名称,商品名,社名などは、各社の商標または登録商標です。
 また、本文中では(TM)、(R)マークは省略させていただきました。
MAIN Concept      DivX Ultra      CRIWARE     ドルビーデジタル      この製品はインテル® Core™2 Duoプロセッサに最適化されています。

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ペガシス
広報担当:齋藤
・Webによるお問い合わせはこちら




前のページに戻る