オンラインライセンス認証システム「L.E.A.P.System(リープス)」のサービス提供に関するお知らせ

2004年1月22日

株式会社ペガシスは、ソフトウェアの不正利用を防止するアクティベーションサービス「L.E.A.P.System(リープス)」を3月より開始いたします。

 本サービスは、広くWindows用アプリケーション/ゲームソフトウェアメーカー様向けにご提供する、弊社独自開発のソフトウェア・ライセンス認証サービスです。

 弊社では、昨年12月より既に発売しております「TMPGEnc Sound Plug-in AC-3(オンライン商品)」、これをCD-ROMに同梱したパッケージ商品「TMPGEnc DVD Author 1.5 with AC-3」にて、実際に採用・販売・運用を行っております。

 本サービスでは、Windowsコンピュータにインストールされたソフトウェアのプロダクトキー(シリアルナンバー等個別の文字列)とOS固有のユニーク情報により、インターネットを通じて認証を行い、同じライセンスでの複数台使用の検出及び利用の停止を行うことが可能となっております。

 また、正しくライセンスが認証されたソフトウェアの構成ファイルを、別のコンピュータへコピーした場合には、取得したOS固有のユニーク情報を暗号化ファイルとして保持しているため、再度、認証作業が必要となります。

 ライセンス認証サーバーは、弊社にて責任を持って運用管理を行い、本サービスをご利用いただきますソフトウェアメーカー様側でサーバーをご用意いただく必要はございません。

 本サービスをご利用いただくことにより、ダウンロード、CD-ROM、DVD-ROM等配布形態に関わらず、Windows 用アプリケーション/ゲームソフトウェアの不正使用を防止し、適正な利用台数でのソフトウェア利用を促す事ができます。

 (※)本サービスをご利用いただくにあたって、ソフトウェアメーカー様では、特別、本アクティベーションサービス向けにカスタマイズする必要はございません。メーカー様よりマスターとなるソフトウェアの実行ファイル(EXEファイル)を弊社にお送りいただきますと、これを弊社にてアクティベーション可能なソフトウェアに加工いたします。また、各メーカー様で、プロダクトキー入力画面等が作成可能な、組み込み用SDKも別途ご用意させていただくことも可能です。
(※)本サービスは現在見合わせさせて頂いております。

 サービスの利用料金、詳しい情報等につきましては、下記、弊社担当までお問い合わせください。

本リリースに関するお問い合わせ先

Webによるお問い合わせはこちら

・URL : http://www.pegasys-inc.com/




前のページに戻る