ライセンス認証に関しまして
 ライセンス認証システムが導入されいる弊社製ソフトウェアをご使用になる際に、必要情報を入力してデータ送信した後、ライセンスの認証に失敗したり、「ライセンスサーバーとの通信に成功しました」と表示されたにも関わらず、再度ライセンス認証画面が表示されてしまう場合があります。
 その場合、以下の原因が考えられます。

1・対応OS以外のOSを使用されている
 対応OS以外のOSでの動作は保証いたしておりません。各製品ページの動作環境にて対応OSをご確認ください。

2・インターネットセキュリティソフトによるトラブル
 インターネットセキュリティソフトによってデータの送受信がうまく成功しない場合があります。セキュリティソフトの各種設定をご覧下さい。


 各社インターネットセキュリティソフト動作状況

McAfee Internet Security Suite
ソースネクスト ウィルスセキュリティ
 ライセンス認証時に表示される確認ウィンドウで接続を許可していただく事で、セキュリティ有効時でもライセンス認証が可能です。

Norton Internet Security
 接続を許可していただく事で、セキュリティ有効時でもライセンス認証が可能です。

トレンドマイクロ ウィルスバスター2004 インターネットセキュリティ
Windows XP Firewall機能
 問題なく認証可能です。


3・お使いのPCのカレンダー設定によるトラブル
 お使いのPCのカレンダー設定が極端にずれている場合、正常に処理されない事があります。正しく設定し直して下さい。

各設定を見直しても認証が正常に行われない場合、弊社サポートセンターへ、メールまたは電話にてお問合せください。

[このウインドウを閉じる]